医療機関向けシステム

for medical institution

IT技術と医療業務のノウハウを
融合した専門技術部門

年々移り変わる医療制度の中、当社では複雑に絡み合う医療業務の効率化をめざし、大学病院様・市民病院様に対するオーダリングシステム・電子カルテシステムの導入支援および技術的支援を中心に行っております。 お客様によって少しずつ違うニーズをより深く吸収し、小さなところでは1部署に対するご提案を、大きなところでは病院様全体に対するご提案を、そして最終的には患者様にも安心していただけるシステムをご提案できるよう、今後も経験を積み重ねてまいります。

detail事業内容

電子カルテ

電子カルテの導入でカルテ情報の共有化を図ることが出来ます。

  1. メリット1患者に対する、インフォームドコンセントの充実、安心と安全の確保、情報の非対称解消
  2. メリット2医師に対する、患者情報の適切な確保、チーム医療高度化、情報活用環境の向上
  3. メリット3看護師に対する、間接看護業務の削減、患者との絆強化・向上、看護の高度標準化推進
  4. メリット4カルテ管理に対する管理作業の大幅削減、個人情報保護・管理の向上、診療情報活用環境整備
  5. メリット5医事業務に対する、レセチェックの強化(レセ電算)、人的パワーの削減・効率向上、未集金管理強化・収入増
  6. メリット6医師に対する、患者情報の適切な確保、チーム医療高度化、情報活用環境の向上

検査結果履歴Web参照

インターネット上で検査データの参照を可能にします。

achievement実績

エンドユーザー 名称
愛知県大学病院 <病床数 約1100> 検査システム開発
愛知県公立病院 <病床数 約700> オーダリングシステム開発
検査システム開発
愛知県私立病院 <病床数 約500> 電子カルテシステム開発
三重県公立病院 <病床数 約500> オーダリングシステム開発
検査システム開発
静岡県公立病院 <病床数 約600> プロジェクト管理
オーダリングシステム開発
静岡県公立病院 <病床数 約500> 電子カルテシステム開発
石川県公立病院 <病床数 約300> オーダリングシステム開発
富山県公立病院 <病床数 約800> 電子カルテシステム開発

other businessその他の事業内容